間違えて使っていませんか?育毛剤と発毛剤の決定的な違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YESNO

薄毛を改善させるために存在している「育毛剤」と「発毛剤」。

どちらも同じものだと思っていませんか??

実はこの2つ効果が全く違うため、使用すべき人も異なるのです。

2つの違い

・育毛剤は抜け毛を予防したい人
・発毛剤は薄毛を治療したい人(AGAの人)

この2点をきちんと理解していないと、改善できるであろう薄毛もできなくなってしまうのです!!

育毛剤と発毛剤の違い

違い

育毛剤と発毛剤の違いについて分かりやすく表にまとめています。

参考:育毛剤と発毛剤の違い | スカルプD コラム | スカルプD公式サイト | アンファー
https://scalp-d.angfa-store.jp/column/difference/

■育毛剤

種類:医薬部外品
使用用途:抜け毛の予防
対象:健常な方

■発毛剤

種類:医薬品
使用用途:薄毛の治療
対象:壮年性脱毛症(AGA・FAGA)

「育毛剤が医薬部外品」なのに対して、「発毛剤は医薬品」というところが重要なポイントですね。
この辺に関しても下記で詳しく説明していきます。

育毛剤とは?

育毛剤は現在ある髪の毛をコシやハリのある強い髪の毛に育て、抜け毛を予防します。

毛を育てる、これこそ「育毛」ですね。
頭皮を清潔にし、髪の毛が育ちやすい環境づくりをしてくれます。

そして、髪の毛が抜けてしまう原因物質が作られるのを防ぎ、今以上の抜け毛を予防してくれるのです。

・髪の毛のボリュームダウンが気になっている
・とりあえず今ある髪の毛をしっかりとコシやハリがあるものにしたい
・今以上髪の毛が抜けないようにしたい

このようにお悩みの方に向いていると考えられます。

■育毛剤はドラッグストアなどで手に入れることができ、ボトルの裏を見ると「薬用男性or女性育毛剤」などと記載してあります。

発毛剤とは?

発毛剤は髪の毛が抜けて生えてこなくなった状態から、新しい髪の毛を生やします。
新しい髪の毛を生やす、これこそ「発毛」ですね。

頭皮の血行を促進させ髪の毛を成長させる毛乳頭細胞にたくさんの栄養を送り込んでくれます。
そして十分な栄養が行き渡ることで、毛包を活性化させ発毛につながるのです。

新しく発毛した髪の毛はたっぷりの栄養を含んでいるため、太くコシのある髪の毛へと成長していくのです。

・AGA・FAGA(壮年性脱毛症)で悩んでいる
・今よりも髪の毛を増やしたい
・抜け毛が多い

このようにお悩みの方に向いていると考えられます。

外用薬で発毛剤として国内で認められている成分は「ミノキシジル」のみです。

ミノキシジル成分が配合されている発毛剤の購入方法

ミノキシジル配合の発毛剤と言えば大正製薬の「リアップ」です。
特許が切れる前までは、大正製薬の独占市場でしたが、特許が切れた今多くのメーカーからミノキシジル配合の発毛剤が販売されています。

①ドラッグストアや薬局では薬剤師と対面での購入

国内で販売されている発毛剤は、Amazonや楽天、ビックカメラなどの通販サイトで購入できます。

ただ、ミノキシジル配合の発毛剤は第1類医薬品に指定されていて、購入できる個数が限られていたり、薬剤師からの質問などをメールで回答しなければいけません。

問題がある場合電話がかかってくることもあります。

②海外通販サイトを使う

海外製のミノキシジル配合の発毛剤は、海外医薬品を取り扱っている通販サイトで購入できます。
国内で販売しているものよりかなり安く販売されているため、通販での購入が人気となっています。

システム的には日本のサイトと同じですが、名目的には個人輸入になります。

医薬品の輸入には通常厚生労働省に申請が必要ですが、個人で使用する場合申請無しに輸入できる医薬品もあります。
その中にミノキシジルが含まれているため、申請無しに通販で購入できるのです。

③AGAクリニックでの処方

国内の発毛剤はミノキシジルが5%までと定められています。
美容クリニックでは医師の処方によって5%以上の発毛剤を処方することができます。
ミノキシジル配合の発毛剤を処方しているAGAクリニックはたくさんあります。

■通販(国内)で買えるミノキシジル発毛剤

値段 配合量
リアップ(大正製薬) 1本 7,048円 5%
スカルプDメディカルミノキ 1本7,800円 5%
リグロ(ロート製薬) 1本7,000円 5%

上記2種類は専属薬剤師による問診表が必要となります。

■通販(個人輸入)で買える海外製ミノキシジル発毛剤

ロゲイン ツゲイン カークランド
商品名 ロゲイン ツゲイン カークランド
値段 1個 4,280円 1個 3,150円 1個 3,800円
ミノキシジル配合量 5% 2%・5%・10% 5%
購入リンク 購入する 購入する 購入する

ロゲインは世界で初めての発毛剤となっており、ロゲインを元にリアップが日本で販売された商品です。

ツゲインはロゲインのジェネリックでミノキシジル2%、5%、10%が販売されている商品で個人に合わせて用量を調節できるのが得口調的です。

カークランドもロゲインのジェネリックで、スポイトや、フォーム状のものが販売されています。

副作用も違う

育毛剤と発毛剤では副作用も違ってきます。

医薬部外品である育毛剤より、医薬品である発毛剤の方が重篤な副作用が起きる可能性があります。

しかし、重篤な副作用は国内で20年間のうち20件ほどしか報告されていませんので、そこまで気にする必要はありません。

・育毛剤に見られる副作用

頭皮のかぶれ、あかみ、かゆみ、フケなど

・発毛剤に見られる副作用

頭皮のかぶれ、あかみ、かゆみ、フケ、動悸、頭痛、抑うつ感、むくみ

※初期脱毛が見られる場合がありますが、効いてきた証拠と考えられています。
抜けた後新しい強い髪の毛が生え始めます。

育毛剤&発毛剤にまつわる疑問

育毛剤と発毛剤に関して疑問に思っていることもたくさんあると思います。

ここではQ&A方式でいくつか回答していきます。

前髪が後退してきました

前髪が後退してきた場合、AGA(男性型脱毛症)が考えられます。
AGAはの育毛剤では改善できず、発毛剤がおススメです。

ミノキシジル配合の発毛剤は日本皮膚科学会のガイドライン2017年版でも
「推奨度A」で「行うよう強く勧める」と記されています。

後退は止まるどころか進化してしまうので、早めに発毛剤で治療していきましょう。

坊主にしたのですが早く生やしたいです

自ら坊主にした場合、毛穴がまだ生きていてそこから髪の毛が生えてきます。

生えてくる髪の毛を健康なものにしたい場合、育毛剤がいいでしょう。

育毛剤が髪の毛を生やすスピードを早くさせることは難しいですが、髪の成長を促進させてくれるため、少しは期待できます。

主人が薄くなってきました!

本人には言い出せないけど、パートナーが相手の薄毛を気になっているというケースが多くなってます。

ご主人の場合奥様から見て薄くなってきたのが分かるということは、AGAの可能性が高いので発毛剤を使いましょう。

「前髪が後退してきました」の回答でも説明しましたが、抜けてしまった髪の毛を育毛剤で生やすことはできません。

抜け落ちてしまった毛穴を活性化させ髪の毛を生やすためには発毛剤しかないのです。

言いにくいかもしれませんが、早めの治療が求められるため、ご主人に発毛剤を進めましょう。

同時に使っても良いの?

考える

発毛剤で生やして育毛剤で生えた髪の毛を育てる!!

このように同時に使った方がいい効果を得られるのではないか??と思いますよね。

しかし、基本的に発毛剤と育毛剤の併用は公式的には推奨されていません
副作用が強まる可能性が高いからだと考えられています。

ただ、AGAクリニックによっては錠剤タイプのAGA治療薬と発毛剤の使用を推奨してくるところもあります。

AGA治療薬の錠剤には以下の種類があります。

・プロペシア
・ザガーロ
・ミノキシジル

中からと外からのダブルの効果が期待できるため、より効果的に薄毛治療ができます。

正しい知識で薄毛解消を

空

育毛座と発毛剤の違いについて説明してきました。

・育毛剤
抜け毛を予防し、今ある髪の毛を育てる

・発毛剤
薄毛を治療し、健康な髪の毛を生やす

これまで自分に合っていなかったものを使っていませんでしたか?
今日から正しい知識で自分に合った方法で治療していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。