• TOP
  • ルグゼバイブはアメリカ製の女性薄毛治療薬|通販でお得に購入!

ルグゼバイブはアメリカ製の女性薄毛治療薬|通販でお得に購入!

今女性の薄毛治療で注目を浴びているのが「ルグゼバイブ(LUXEVIVE)」!! パントガールと同じパントテン酸カルシウムにプラス、馬プラセンタなど美容や薄毛治療に欠かせない成分が配合されています。 その効果の高さから、美容クリニックや薄毛専門クリニックなどで処方されていますが、通販でも購入することができます。 クリニックや通販…結局どこでルグゼバイブを購入すればいいの? そのようにお悩みの方のために、当ページではルグゼバイブの購入方法について、詳しく解説していきます。

ルグゼバイブはアメリカ製の女性薄毛治療サプリ

ルグゼバイブはアメリカのフロリダ州マイアミに本社がある、SapphireHealthcareLLC®が製造販売しています。 アメリカでしか製造していないサプリメントで、日本に住んでいる場合基本は個人輸入か、輸入されたものを購入する事になります。 アメリカや日本でも女性の方で薄毛で悩んでいる方は多いですが、男性のようにプロペシアザガーロなど確実なAGA治療薬は存在しません。 そこでドイツのパントガールと同じパントテン酸カルシウムにプラス、馬プラセンタ他、髪や美容に良い成分を配合したルグゼバイブが開発されたのです。 パントガールより効くというイメージが広がり、世界中で人気の薄毛治療サプリとなりました。

フォリックスブランド

ルグゼバイブはSapphireHealthcareLLC®社のFOLLICS™(フォリックス™)というブランドのサプリメントです。 フォリックスブランドにはFRシリーズというミノキシジル外用薬があります。ミノキシジル2%~16%まで7種類もあり、ミノキシジルの濃度で選ぶことができます。 その他ミノキシジル+フィナステリド配合の最強シャンプーや医薬品フリーのコンディショナーなど頭皮環境を整える商品もあります。 >>フォリックスブランドのサイト(※海外サイトで英語です)

ルグゼバイブの購入方法

ルグゼバイブの購入方法は3つあります。

・海外通販サイト ・国内通販サイト ・病院やクリニック

どの方法でも同じ「ルグゼバイブ」が買えますが、購入方法によって価格やメリット・デメリットが違ってきます。 それぞれの価格とメリット・デメリットをご紹介します。

海外通販サイト

※表はスマホでは横に動きます。
1箱90錠 7,000円 7,000円 7,000円
2ヶ月分 10,500円 10,500円 10,500円
3ヶ月分 14,000円 14,000円 14,000円
1錠最安値 51円 51円 51円
購入リンク 購入ページへ 購入ページへ 購入ページへ
今回はルグゼバイブの取扱いがある、3つ有名な海外通販サイトの価格を調べてみました。 ここでいう海外通販サイトとは、海外の薬を個人輸入するのを代行してくれる「個人輸入代行サイト」という種類のサイトです。 他の薬はサイトによって価格が違うことが多いのですが、ルグゼバイブの場合、どのサイトでも価格は変わらないようです。 価格表を見てもらえばわかる通り、どのサイトもまとめて買う方が安くなります。 1ヶ月分=7,000円なので、 まとめ買いでなく1ヶ月分ずつ3ヶ月購入したとしたら:7,000×3ヶ月分=21,000円になります。 それが3ヶ月まとめて買いなら14,000円になります。 1ヶ月分ずつ買うより7,000円お得です。 ルグゼバイブ1ヶ月分、まるまるお得に買えちゃいますね。

メリット・デメリット

海外通販サイトのメリット・価格が安い ・まとめ買いで安くなる ・キャンペーンやクーポンで更に安く買えることがある ・自宅に届く ・いつでもどこでも注文できる ・通院不要である
海外通販サイトのデメリット・注文から届くまで時間がかかる ・医師に相談できない ・説明書が海外仕様
海外通販は通院不要で、病院よりも安く、通院不要で気軽に購入できるのが大きなメリットといえます。 先にご紹介した通りまとめ買いで安くなるほか、サイトのキャンペーンやクーポンを使えばさらに安く買うことも可能です。 一方、届くまでに時間がかかることと使用について医師に相談できず説明書も海外仕様のため自分で調べる必要がある点はデメリットですね。 海外からの発送なので、届くまで通常10日~2週間、新型コロナの影響などがあれば3週間程度かかることもあります。 ルグゼバイブは医薬品ではないので比較的安全性は高いです。 しかし中には副作用を感じる方もいるようです。 副作用など心配で薄毛改善について医師に相談したいという人は、最初は病院に行ってみるのもいいと思います。

国内通販サイト

1箱(90錠)
楽天 7,000円
amazon 7,000円
Yahoo!ショッピング 7,000円
Qoo10 7,000円
ルグゼバイブは楽天やamazon、Yahoo!ショッピングなど馴染みがある国内通販サイトでも取り扱いがあります。 価格は海外通販と変わらないですね。 ただしアメリカの商品であるルグゼバイブに、国内商品はありません。 さきほどもご説明しましたが、国内通販で買えるルグゼバイブも、海外通販サイト(個人輸入代行サイト)と同じように海外から輸入したものになります。 そのためメリット・デメリットも海外通販と似てきます。

メリット・デメリット

国内通販サイトのメリット・有名サイトで購入できる ・病院よりも価格が安い ・自宅に届く ・いつでもどこでも注文できる ・通院不要である
国内通販サイトのデメリット・注文から届くまで時間がかかる場合が多い ・医師に相談できない ・説明書が海外仕様 ・口コミが少ない
楽天やamazonなど、有名なサイトを使える安心感は、国内通販のひとつのメリットといえます。 ただし海外通販と同じように届くまでに時間がかかることも多いです。 翌日配送が当たり前になっているとギャップがあるので覚えておきましょう。 また、海外商品であるルグゼバイブは海外通販で購入する人が多いようです。 そのため口コミ数が全体的に少ないのもデメリットのひとつといえます。

病院やクリニック

価格
千葉の某クリニック 7,200円
東京(立川)の某クリニック 10,670円
東京(秋葉原)の某クリニック 9,900円
神奈川の某クリニック 8,800円
大阪の某クリニック 9,200円
全国展開しているクリニックA 8,800円
全国展開しているクリニックB 9,900円
ルグゼバイブを取り扱っているクリニックの、ルグゼバイブの価格を調べてみました。 クリニックによってかなりバラつきがあるようです。 しかしどのクリニックも通販より安いというところはないですね。 女性の薄毛治療を受けられるところでも、ルグゼバイブの取り扱いがないクリニックも少なくありません。 病院やクリニックでルグゼバイブを処方してもらいたい人は、病院のサイトや問い合わせをするなどして事前に確認してから行くことをオススメします。 近くにルグゼバイブを取り扱っているクリニックがない、通うのが大変だけど病院処方がいい!という場合は、オンライン診療を行っているクリニックを探してみるとよいでしょう。

メリット・デメリット

クリニックのメリット・医師に相談できる ・当日に薬を手に入れられる
クリニックのデメリット・価格が高い ・取り扱っていないクリニックもある ・通院が必要 ・人に見られる可能性がある ・高い治療を勧められることがある
病院やクリニックの最大のメリットは、医師に相談できることです。 本当にルグゼバイブが合っているかどうか、医師が判断してくれます。 ルグゼバイブを初めて使う時は、処方してもらうと安心です。 また、通院の必要はありますが何日も待たず、基本的には病院に行ったその日にルグゼバイブを手に入れられます。 デメリットは意外に多いですが、なんといっても価格の高さが気になります。 通販よりも安く買えることはまずなく、ルグゼバイブ代の他に診察料や初診料・再診料などがかかります。 また、薄毛治療をしていることがバレたくない人にバレてしまう可能性や、高額な治療を勧められる可能性など、通院ならではのデメリットもあります。

どこで購入すればいいのか?

海外通販サイト、国内通販サイト、病院やクリニックの価格とメリット・デメリットをご紹介しました。 まだどこで買うか迷う!という方は、こちらを参考にしてみてください。
海外通販サイトで買うのがオススメな人
安く買いたい人 ルグゼバイブを使ったことがある人 通院したくない・できない人
国内通販サイトで買うのがオススメな人
馴染みのあるサイトで買いたい人
病院・クリニックで処方してもらうのがオススメな人
ルグゼバイブを初めて使う人 医師に相談したい人
また、初めて使う場合はクリニックで処方してもらい、問題なければ次回から通販に切り替えるのもオススメです。

ルグゼバイブの通販での口コミ

各購入方法でルグゼバイブを購入した人は、どのような感想を持ったのでしょうか。 ここではルグゼバイブを実際に購入し、使った人の口コミを、購入場所別にご紹介します。

海外通販サイト

歳をとって頭皮が薄くなったと感じたので、現在ルグゼバイブを飲んでいます。お肌にも良いようで少し若返ったような気がします。 引用元:お薬なび
効果の高い女性専用の育毛サプリをやっとみつけることができました!抜け毛が明らかに減ってきました〜。育毛剤を使おうか迷っていましたが、初めにサプリを試してみて良かったです。私は最初様子見で2錠飲んでいましたが、最近から3錠にしました。3錠の方が効き目を早く実感できる気がします。値段もそんなに高くないので、切れたらまた買います。 引用元:お薬なび
残業続きで髪のケアをしていなかったら髪がすっごく傷んでしまいました。楽してケアならサプリだと思ってルグゼバイブ買ったんですが、すごい良い感じで若い頃のようにキレイな髪になりました。肌の調子もいいし、すばらく続けようと思います。 引用元:ネットのくすり屋さん
海外通販サイトで実際に購入した人の口コミは、「抜け毛が減った」「美肌効果を感じた」など、薬を使った効果についてのものがほとんどでした。

国内通販サイト

商品購入手続きから10日で到着。他のサイト?の商品が翌日や翌々日に到着してたので普通かもしれないけどやっぱり海外発送?だと少々心配してしまう… 引用元:Yahoo!ショッピング
2月13日に発注し、3月3日に到着。手元に届くまで日数がかかり不安でしたが無事に届きました。良かったです。この商品を皮膚科でもらっていましたがこちらの方が安いので初めての注文。飲み始めて三本目ですが生え際の産毛は増えているようです。 引用元:amazon
たぶん偽物でした。ストロベリーの香料の匂いがしません。カプセルのピンク色が本物に比べてくすんでいました。カプセルの中身の粉は目視では違いはよくわかりませんでしたが…。 引用元:amazon
国内通販の口コミは効果のほか、発送や偽物?と疑う声も複数ありました。 発送に時間がかからないイメージだと、やはりギャップがあるのかもしれません。 また、偽物を疑っている人が本当に偽物だったのか確証はありませんが、国内通販だから必ずしも安心して正規品が買えるとはいえなさそうです。

病院やクリニック

薄毛の自費治療を始め、ルグゼバイブを処方されました。 が、…飲み方について何も説明されなくて、聞きに戻りました。謝られましたが、医師ではなく受付の人にです。 その後薬がなくなる前に医院に行ってきたのですが、「ていうかもう薬(ルグゼバイブ)10日前くらいに切れてるでしょ。」と言われたので「?」となりました。 問い詰めると、「カルテに処方した日にち書き漏らしてたんだわ、あー、ごめんなさいね。」と言われました。正直呆れました。 引用元:Yahoo!知恵袋
病院やクリニックに行った人の中には、ルグゼバイブをもらえなかった人や、医師の対応に不満を抱く人もいました。 絶対にルグゼバイブが欲しい場合は、通販が確実のようです。

ルグゼバイブの通販は偽物が流通??

ルグゼバイブの口コミを確認していると以下のような口コミが多々見られます。
・偽物だった… ・以前購入したものとパッケージが違う ・前から飲んでたのと匂いが違う…
このような口コミが多いと、もしかして偽物なの??と不安におもってしまいますよね。 実はこのように偽物だと感じるのは、以下のような理由が少なからずあると考えられます。

製造メーカー(ブランド)が変わった

ルグゼバイブはフォリックスブランドの1商品ですが、実はもともとはドクターゼロのルグゼバイブだったのです。
2018年にブランドが変更元:ドクターゼロ・ルグゼバイブ 今:フォリックス・ルグゼバイブ
そのため、元々ドクターゼロのルグゼバイブを購入していた方は、パッケージのかわったルグゼバイブをみて、偽物かもしれない!!と不安になるかもしれません。
変更箇所・パッケージ ・カプセルの色(薄いピンクから濃いピンクに) ・カプセルの匂い
成分と価格は全く同じままです。

現在はストロベリーの香り

元々ドクターゼロのルグゼバイブは獣臭さが目立っていたのですが、一度ストロベリー風味にリニューアルしています。 しかしそれでも獣臭さは残ったままでした。(馬プラセンタの影響) ドクターゼロからフォリックスになってからは、獣臭さはなくなり完全なストロベリー香りになりました。

正規品販売のサイト

通販で購入したいけど、やっぱり口コミとかみると不安… かならず正規品が売っているサイトはどこ??と思いますよね。 楽天やAmazon、Yahoo!だから安心…というわけではなく、これら大手通販サイトは色々な業者が楽天などに出品しているだけなのです。 そのため100%安心することはできません。安心したいですが… 私が普段利用しているお薬なびであればそのような口コミも無く、偽物だったということもないので、安心して購入できます。

偽物か気になるなら病院で購入しよう

どうしても通販で購入した場合、偽物か気になる!!という方であれば、病院やクリニックで処方してもらいましょう。 病院であれば血液検査もしてくれますし、相談もできるので少々高くなりますが安心です。 ただ病院で処方されるのも、通販で購入するのも同じフォリックスのルグゼバイブだということは覚えておきましょう。

ルグゼバイブとパントガールを比較してみた

女性の薄毛治療サプリと言えばドイツのパントガールが有名です。 パントガールも病院で処方されていますが、通販でも購入できます。 パントガールとルグゼバイブも同じパントテン酸カルシウムが配合されていますが、どちらを購入すればよいのでしょうか?? 2商品を比較してみました。

価格の比較

※価格はお薬なびを参考
パントガール ルグゼバイブ
90錠 7,200円(80円) 90錠 7,000円(77円)
150錠 11,700円(78円) 180錠 10,500円(58円)
300錠 21,500円(71円) 270錠 14,000円(51円
価格で比較すると90錠では200円しか変わりませんが、180錠以上まとめ買いをすると、ルグゼバイブの方がかなり安いです。

配合成分の比較

パントガール ルグゼバイブ
ビタミンB1(60mg) パントテン酸カルシウム(60mg) 薬用酵母(100mg) L-シスチン(20mg) ケラチン(20mg) パラアミノ安息香酸(20mg) ビタミンB1(60mg) パントテン酸カルシウム(60mg) 薬用酵母(100mg) L-シスチン(20mg) ケラチン(20mg) コロストラム(牛)(20mg) チアミン硝酸塩(60mg) サッカロミセス(100mg) 馬プラセンタ(667mg) (1ボトルで60,000mg)
比較してみると、パントガールとルグゼバイブに配合されている成分、ほとんど同じです。 しかしルグゼバイブの方は以下の成分が追加されています。
馬プラセンタ コロストラム(牛) チアミン硝酸塩 サッカロミセス (パラアミノ安息香酸はパントガールだけ)
馬プラセンタは豚プラセンタに比べアミノ酸が多く含まれています。 そして豚と比較して出産数も少ないことから、馬プラセンタは非常に高価で、希少価値があります。 そのため馬プラセンタと記載されていても、ごく少量の場合もあり見極めなければいけません。 ルグゼバイブには馬プラセンタが1カプセルに667mgもあり、1ボトルで60,000mgも含まれているのです。 そのため十分な馬プラセンタを摂取することができます。

比較した結果ルグゼバイブに軍配

上記で比較した結果、美容や薄毛に良い成分では圧倒的にルグゼバイブの方が多く、価格もまとめ買いをしたルグゼバイブの方がかなり安いです。 それらを踏まえると、パントガールとルグゼバイブ、おススメなのはルグゼバイブになりますね。

ミノキシジル2%の外用薬との併用がおススメ

ルグゼバイブは身体の中から美容効果や薄毛治療ができるサプリメントです。 さらなる薄毛治療を求めるのであれば、ミノキシジル成分配合の外用薬との併用がおススメです。 ミノキシジル成分は男性の薄毛治療に欠かせないものですが、用量が1~2%であれば女性でも使用できます。 リアップ・リジェンヌなどミノキシジル外用薬の女性用もたくさん販売されています。 クリニックでも処方されていますが、通販や薬局(ドラッグストア)でも購入できます。

通販だと一緒に購入できる

通販であればミノキシジル外用薬を一緒に頼むことができます。 ミノキシジル2%の外用薬であれば、ルグゼバイブと同じフォリックスブランドのフォリックスFR02がおススメです。 1本60ml入りで、3,750円で購入できます。
フォリックスFR02
通販価格:3,750円
フォリックスシリーズのミノキシジル2%配合の塗る薄毛治療薬 その他アデノシン、プロシアニジンB2など
購入する

最後に:ルグゼバイブは通販購入がお得

当ページではルグゼバイブの購入方法などについて、詳しく解説してきました。 購入方法がたくさんあるとそれだけ選択肢もあり、迷ってしまいますよね。 クリニックと同じものが通販でも購入できるので、同じルグゼバイブであれば通販の方が手軽に購入できます。 しかも価格も通販の方が安いので、価格や手間面で考えているのであれば、通販購入がおススメです。