海外通販サイト「お薬なび」は偽物を掴まされる可能性がある!?実際に調査した結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お薬なび偽物

人気の海外通販サイト「お薬なび」で薬を買おうとするとき、「偽物」を掴まされるんじゃないかと心配になることはありませんか?

健康被害が生じたり、効果がないのにお金を払ったりする偽物の薬を掴まされるのは、絶対に避けたいですよね。

結論からいうと、お薬なびでは偽物を取り扱っていません

このページでは、なぜお薬なびは偽物を取り扱っていないといえるのか、なぜ偽物が届くと疑われいるのか、私が実際に調査して結果をまとめてみました。
偽物が心配という方は、ぜひ参考にしてみてください。

※お薬なびは薬機法により医薬品を非表示にしているようです。商品を探す際は検索窓に商品名を入れて検索すると表示されます。

お薬なびの商品が偽物でないといえる根拠

偽物が届くのでは?と疑われてしまうお薬なびですが、私はそうは思えません。
その根拠についてお話ししていきますね。

実際に私が使っていて問題ない

何を隠そう私はAGA(男性型脱毛症)、つまり薄毛を治療中の男です。
お薬なびでよくプロペシアなどのAGA治療薬を購入して飲んでいます

その結果として、薄毛は着実に改善してきており、効果は出ています!
健康にも何も問題ありません。

つまり事実として、お薬なびで本物の薬を買えているのです。

効果があって健康被害がない。安い。
ということで、私にはお薬なびで買うのをやめる理由がないのです。

公式に「正規品のみ」と記載されている

お薬なび公式サイトは100%正規品保証としています。

公式サイトのQ&Aでも、「正規品のみを取り扱っている」とありました↓
お薬なび正規品のみ

これに関してはそんなに説得力がないという人もいるかもしれませんが、ひとつの安心材料にはなるかと思います。

カスタマーサポートに問い合わせしてみた

みなさんにご紹介する以上、本当に偽物が届く心配はないか心配だったので、お薬なびに問い合わせしてみました。
その結果、このような返信をいただきました。

実際の問い合わせの返信▼
お薬なび問い合わせ

大変丁寧にご対応していただき、好感が持てました。
倉庫の視察を行うなど、万全のチェックを行っているとのこと。
また、レビューも参照して購入を検討するとよいとのことでした。

ちなみにこれはさきほどご紹介したように公式サイトのQ&Aコーナーに同じ内容が書いてありましたので、偽物についてのお問い合わせは控えたほうがよいかもしれません。

個人的には、丁寧な対応にさらに信頼度が増しました。

成分鑑定書がある

成分鑑定書とは、その医薬品が本物であると示すものです。

人気のED治療薬やAGA治療薬など、偽物が出回りやすい薬を通販する際、「本当にこの薬本物かな?」と不安な場合は鑑定書の有無をチェックしてみてください。

お薬なびのプロペシアのページには、このような成分鑑定書が提示してありました▼
成分鑑定書

サイト運営歴が長い

お薬なびの設立は2009年。今から12年前です。
近年は薬が買える通販サイト=個人輸入代行サイトの数は増えてきましたが、長続きするサイトはさほど多くありません。

問い合わせの回答でもレビューを参照するようにアドバイスいただきましたが、もし「偽物が届いた!」「商品自体送られてこない!」などということがあれば、お薬なびの評判は悪くなり、長年運営を続けていくことは難しいと思います。
対応が悪いなどもマイナスポイントでサイトのイメージも悪くなりますね。

つまり、お薬なびを利用しているたくさんの人に、しっかり本物が届いていると考えられるでしょう。

偽物が届いたという評判がない

実際にお薬なびで商品を購入した人の口コミを見てみましょう。

はじめて使いましたが、想像以上に効きました。20代の硬さで、大きさもひと回り大きくなり、久しぶりに楽しい時間が過ごせました。出た後もしばらく硬いままで、そのまま2回戦に行けそうでした。悩んでる人は是非試すべきです。

引用元:お薬なび

上記は偽物が多い薬の代表・バイアグラを購入した方の口コミです。効果があったようですね!

クリニックでプロペシアを処方してもらっていましたが、ここのプロペシアのメーカーと同じ薬であり、値段が数倍も違ったので通販に移行しました。
おくすりなびでプロペシアを飲み始めてから2年がたちますが全く健康面に問題なく髪も元気な状態です。 たまに届くのが遅れる時もありますが電話で丁寧に対応して頂けるし、メールでも状況などが送られてくるので安心して利用させてもらっています。

引用元:お薬なび

上記は私も利用しているプロペシアを購入した方の口コミです。
内容、かなり同意します!クリニックで処方してもらうと高いんですよね…。
この方もしっかり効果が出ていて健康面でも問題ないようですね。

ちなみにもちろん、評価の低い口コミもあります。

注文してから届くのが遅すぎます! 2週間待っても まだ届きません。 なので評価は薬の効き目に関係なく1で

引用元:お薬なび

評価の低い口コミは、このように「商品が届くのが遅い」などという内容が目立ちました。
そして色々な商品についてみてみましたが、「偽物が届いた」といった内容見つかりませんでした

ちなみに、商品が届くのはamazonなどと比べると遅いです。
現在はとくに新型コロナの影響もあり、届くまでに3週間~1ヶ月ほどかかることもあるようです。

偽物が届くようなサイトであれば、少なからず口コミにもかかれるはずです。
心配な場合は、口コミで偽物が届いたという内容がないか、チェックしてみてください。

「お薬なび 偽物」で検索した結果

検索結果
これを読んでいるみなさんもすでにやっているかもしれませんが、「お薬なび 偽物」で検索してみて、どんなページがヒットするか確認してみましょう。

2021年2月時点では、検索結果として下記のようなページが上位に表示されていました。

  • お薬なび公式サイト(偽物について触れているページ)
  • お薬なび公式サイトの口コミのページ
  • Yahoo!知恵袋
  • 「偽物に注意!」という病院のサイト
  • フィッシングサイトなど
  • いずれも、「お薬なびで買ったら偽物が届いた!」という人の声は見当たりません。

    「個人輸入で偽物に注意!」と注意喚起をしているサイトでも、お薬なびで偽物が届いたという具体的な話は見つけられませんでした

    「お薬なびの商品は偽物?」と疑われる理由

    ではなぜ「お薬なびで買うと偽物が届く?」と疑われるのでしょうか?
    その理由として、次のようなことが考えられます。

  • 「お薬なび」と検索すると「偽物」とサジェストが出る
  • お薬なびの偽サイトが存在した
  • 一部の医薬品通販サイトでは偽物も流通している
  • これらについて、ひとつひとつ解説します。

    「お薬なび」と検索すると「偽物」とサジェストが出る

    お薬なびサジェスト
    Googleで「お薬なび」と検索した方!
    上の画像のように「偽物」というサジェストが表示されませんでしたか?

    サジェストとはGoogleなどで検索窓にキーワードを入力した時に、一緒に検索されやすいキーワードが自動的に表示される機能です。
    サジェストとして表示されるキーワードがどのように決まるかは色々な要因がありますが、たくさんの人が検索することで表示されやすくなります。

    それだけ多くの人が「お薬なび 偽物」で検索している、つまりその情報を欲しているというワケです。

    「偽物」と表示されるのを見て、「お薬なびって偽物が売ってるの!?」と思ってしまう人もいますが、そうではありません。
    サジェストに表示される=偽物がある というワケではないのでご注意ください。

    さきほどご紹介した通り、「お薬なび 偽物」で検索しても、「お薬なびで買ったら偽物が届いた」という情報は見つかりませんでした。

    お薬なびの偽サイトが存在していた

    お薬なびの公式サイトでも告知されていますが、最近(2020年3月ごろ)まで、お薬なびの偽サイトが存在していたようです。


    これも「お薬なび 偽物」と検索される理由のひとつだったと考えられます。

    偽サイトはメルマガまで送って、公式のお薬なびよりも破格のクーポン、2000円引きなどを送付して会員情報を集めているようでした!

    実際に届いた偽サイトのメルマガ▼
    偽メルマガ

    年末の挨拶までしてくれました…▼
    偽メルマガ

    偽サイトのデザインは本物と同じなので、URLでしか見分けられないと思います。

    本物のサイトURL

    https://okusurinavi.shop/

    偽サイトのURL

    http://artcalc.com
    http://clift.jp
    http://march2007.info
    http://umict.com

    ブックマークやホーム画面を登録していない人はこの偽サイトに騙される可能性があります。

    利用してしまうと、クレジット情報や個人情報が漏れてしまう可能性があるので、必ず利用時にサイトURLを確認しましょう。

    ※このページのリンクから行けば確実に本物のサイトへ飛べます!

    一部の医薬品通販サイトでは偽物も流通している

    お薬なびで偽物が売っているのではと疑われる一番の理由は、一部の通販サイトで偽物の薬が出回っているからだと考えられます。

    国内の医薬品を購入するためには、通常医師による処方箋が必要であり、amazonや楽天など国内通販で医薬品を買うことはできません

    薬を通販できるサイトは、海外の薬を個人輸入するのを代行してくれる、「個人輸入代行サイト」という種類のサイトです。
    こういったサイトを使えば自己責任の下、法的に認められた範囲で薬を通販することができます。

    残念ながら、一部の個人輸入サイトでは偽物が流通しているようです。
    とくにバイアグラのようなED治療薬は、その人気故に偽物も多く、インターネットで入手したED治療薬の約4割が偽造品だったという調査結果があります。

    参照元:偽造ED治療薬4社合同調査結果
    https://www.nippon-shinyaku.co.jp/official/company/news/20161124_news.pdf

    ちなみにED治療薬の他に偽物が多いとされているのは、

  • プロペシアのようなAGA(薄毛)治療薬
  • ピルや緊急避妊薬
  • ダイエット薬
  • などです。
    やはり需要が高い、人気のある薬ほど、偽物が出回ってしまうのですね…。

    お薬なびも、個人輸入代行サイトのひとつです。
    お薬なびが偽物を取り扱っているワケではないのに、同じ「個人輸入代行サイト」であるお薬なびはやっぱり偽物が届く可能性があるのでは?と心配する人が多いようです。

    だからみんな、「お薬なび 偽物」で検索するのでしょう。

    もしも偽物の薬を飲んだらどうなる?

    ところで、「偽物の薬」とはどんなものかご存知ですか?
    薬の「偽物」とは、次のようなものを指します。

    「偽」の薬とは

    ・有効成分が全く含まれていないもの

    ・有効成分の量が少ないもの

    ・有効成分の量が過剰なもの

    ・不純物が混入しているもの

    こういった「薬の偽物」を飲むと、どんな体にどんな影響
    あるのでしょうか?

    薬を飲んでも効果がない

  • 有効成分が全く含まれていないもの
  • 有効成分の量が少ないもの
  • このような偽物を飲んだ場合、効果が出ない、感じられない、または効果が少なすぎるといった結果になることが考えられます。

    これはまだマシと思う人もいるようですが、例えば緊急避妊薬(アフターピル)の場合、避妊効果を得られず妊娠してしまう可能性が高くなります。
    シャレにならないことになる恐れがあるのです。

    また、健康被害がないとしても、効果がない薬にお金を払うって…ひどい話だと思います。

    薬を飲んで健康被害が生じる可能性

  • 有効成分の量が過剰なもの
  • 不純物が混入しているもの
  • このような偽物を飲んだ場合、大きな副作用が起こるなど、健康被害が生じる可能性があります。
    最悪の場合は命にもかかわります

    このように通販で危険な偽物の薬を掴まされないためには、サイト選びが重要です。

    偽物を掴まされるリスクを回避するためにも、薬を通販する際にはお薬なびをおすすめします。

    お薬なびは偽物の心配なし!

    この記事では、以下について解説してきました。
    ●偽サイトがあったり他のサイトで偽物が流通している
    ●そのためお薬なびも「偽物」を疑われている
    ●お薬なびでは偽物を取り扱っていないという根拠がある
    ●偽物の薬を飲むのは危険
    ●本物の薬を通販するためにはお薬なびがおすすめ

    薬の通販は病院で処方してもらうよりも安くて便利ですが、偽物のリスクを考えると信頼できるサイトを見つけておくことが重要です。

    偽物の薬が流通しているからこそ、本物の薬を通販したい場合はお薬なびの利用をおすすめします!

    ※お薬なびは薬機法により医薬品を非表示にしているようです。商品を探す際は検索窓に商品名を入れて検索すると表示されます。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    執筆者
    藤池 友広

    1975年生まれ。東京都調布市出身のAGA治療を続ける40代男性。
    女性に何気なく言われた「少し薄いね」の言葉をきっかけにプロペシア服用を開始。
    現在も様々な通販サイトからAGA治療薬を買って治療を継続中。